カーブベルトプロテクト

2024.05.02更新
完売のため一時販売を停止しております。
次回入荷予定は6月上旬を予定しています。
販売再開まで今しばらくお待ちください。

・ご注文後、商品は1週間前後を目処に発送いたします。
・表示金額は全て日本円です。
 

祝!復活‼
約10年ぶりとなる幻のアノ商品を再販

10年前の販売終了からずっと使い続けていた本人はもちろん、ブログやYouTubeをご覧いただいているユーザー様からもぜひ復活してほしいという多くの声をいただき、このたび再販が実現いたしました。
当時とは異なる社会情勢の中、特殊な素材を使用しているがゆえに素材集めの段階から困難が多くありましたが、再販企画スタートから一年の時を経て、ついに完成。コメントなどで復活のご要望をいただいた皆様、お待たせいたしました‼

こんな悩みにお応えします

「産後の骨盤補正」「腰痛対策」「ダイエット効果が上がらない」などのお悩みのほか、
「姿勢が悪いので治したい」「便秘改善」「リハビリ用」など 『骨盤補正固定バンド カーブベルトプロテクト』はさまざまなお悩みに対応しています。

カーブベルトプロテクトは
腸骨をしっかりフォローし、筋肉バランスをサポートし
バランスの取れた正しいカラダへ補正します。

辻󠄀󠄀󠄀ちゃんプロデュースで、10年前のデザインより
見た目も少し大人になりました!

カーブベルトの特徴
~固定と循環の両立~

ゴムベルトで腸骨をしっかり固定しながら、二層、並びに上下二本に分かれた構造で、皮膚を張力で伸縮させ、皮膚と筋肉間に空間を作り出し、血液とリンパの流れをサポートします。
さらに縦と横に同様に伸縮することで、緊張した筋肉をほぐし、緩んだ皮膚・筋肉・靭帯等を保護し、これが患部の筋肉バランスをサポートし、痛みなど気になる女性に高い支持を得ています。
また大きく腰部を保護することは、従来の腰痛帯とは違う高い安定感が得られます。

商品監修:秋山融先生
東京・桐ヶ丘整骨院院長。辻󠄀󠄀󠄀希美さんとは20年来の付き合いがあり、モーニング娘。時代から、辻󠄀󠄀󠄀さんの身体のケアを担っている。カイロプラクターとして著名で、政治家からアスリート、タレントまで数多くの顧客を持つ。ストリンテックス・テーピングの考案者。

カーブベルトプロテクトの
正しい着用方法

1カーブベルトプロテクトのマジックテープで押さえる側を利き手で持ち、姿勢を正しくし、ベルトのセンター部分を後ろから骨盤に当てます。

2左右ともにしっかりと引っ張り、股関節のラインに向け、重ね合わせるように巻き付けます。できるだけしっかりと固定します。

3巻き付けたベルトの内側ベルトを残し、外側の下ベルトをヒップラインの下側までのばし、ヒップを持ち上げるように固定します。

3-2 次に、上ベルトを腰椎のラインまで引き上げ、しっかりと固定します。
固定が緩い場合は、そのままマジックテープで締め直してください。